一期一会トータルケア株式会社

一期一会トータルケアは、心の読解力とおもてなし力で福祉サービスを創造し、新しい介護の道を構築します

0547545617

スタッフブログ

2021.01.05
また陽は昇る

明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情に預かり厚く御礼申し上げます。

今年も変わらぬご愛顧の程宜しくお願い致します。

❶初日の出(縮小)

 

“時の流れ”

さて、時代は、令和に変わりもう3年目です。

時は変化を与えるものですよね。

そんなことはわかっていますが、まさかオリンピックが延期されたり、顔と顔を直接合わせて交流を図ることに配慮(マナー)が必要になるとは、思いもよりませんでした。

 

“コロナ禍”

子供の頃、歴史で目にしたスペイン風邪やペストのようにいつか史実になるのですかね。

できるだけ早く、いつかという時期を迎えて、過去のコトになってほしいものです。

 

“新年”

午前・午後、朝・昼・夕・夜中、春夏秋冬、昭和・平成・令和。

昨年、そして新年。

実際のところ、規則的に流れる時間に言葉で区切りをつけているだけです。

でも、新年と思いますと何か新しい変化の起こる気がしてきます。

文化の影響ですよね。

こういうことには、理性を働かせるものではありません。

何事も色気のあった方が味わい深さがあります。

淡泊に時を感じるよりも、新年に乗っかり希望を抱きましょう。

 

“希望”

希望とは、好ましい事物の実現を望むことです。

皆さんは、どんな事物の実現を望みますか。

好ましいこと、つまり好きなことです。

 

“笑顔”

私は、人の笑顔が好きです。

だから、ぶっきらぼうな言葉や怒りや哀しみ等、苦みのある表情が苦手です。

仕事中、自分の顔を時々、鏡で観ます。

結構、苦い顔をしています。

難しいコトの解決を考えているからなのでしょうか。

余計にコトを難しくしているのでしょうか。

私は、いずれにしても笑顔になれるコトへの取り組みを希望しています。

 

“福祉”

コトを通じて、人の笑顔を引き出そうとするのが福祉という仕事です。

この福祉を囲む日本の様々な制度には、結構複雑さを感じます。

ちなみに私の場合、複雑なコトに挑んでいるから難しい顔になっているというつまらない自尊心が歩みを止めない為に結構大切です。

良い(素晴らしい)と思えるコトに挑んでいる自覚のある時は、中々結果を得られなくても諦めませんし、へこたれません。

きついな~と愚痴は漏れてしまいますが・・・。

 

“抱負”

幾つ年を重ねても、好ましいと思える気持ちを大切にしよう。

好ましいと思えるコトにゆっくりでも良いので簡単には諦めずに取り組もう。

 

他者が不安を抱いていたり、辛い時にこそ、差し伸べられる手を大切にしよう。

嬉しい時や楽しい時こそ、分け与えたり、発する言葉を大切にしよう。

 

どうせなら、何事も笑って歩む1年にしよう。

そんな一年になったら素敵だなと思い一年のスタートを切りたいと思います。

初日の出❷(縮小)

 

 

 

介護職員初任者研修のご案内

ご利用料金 各種ご利用料金をご案内します。

ご利用相談 はじめての方にもわかりやすくご説明いたします。

苦情受付

空き情報

ご不明な点、ご要望について

施設の概要やご利用に関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。また、一期一会の事業に関するご質問もこちらからお受けいたしております。

お問い合わせ番号
0547545617

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ