一期一会トータルケア株式会社

一期一会トータルケアは、心の読解力とおもてなし力で福祉サービスを創造し、新しい介護の道を構築します

0547545617

スタッフブログ

一期一会トータルケア > スタッフブログ > 人間関係の築き方~分かり合える事に甘えるな~

2018.05.23
人間関係の築き方~分かり合える事に甘えるな~

弊社では、毎年リーダー・マネジメント職とその他のスタッフに分けて研修を実施しています。

いずれも受講者を対象にアンケートを実施し研修を企画しているのですが、毎年の結果にとある傾向が有ります。

・リーダー・マネジメント職は、スタッフに良好な関係を築いてほしい。
そこを上手くサポートする研修を希望する声が多く聞かれます。

・一方のアンケートでは、ご利用者や職員同士の人間関係のトラブルにどのように対処したらよいか。
良好な人間関係を築く為にはどうしたらよいのかという声が多く聞かれます。

精神科医で心理学者のアドラーは、「人の悩みのすべては人間関係にある」と言っていますが、的を得ているのかもしれませんね。

私は、介護事業部を統括する立場ですが、部下に期待される程の役割を果たせているのかについては、自信がありません。
ですが、できること、すべきことには取り組んでいます。

ですので、小心となり不安にのまれるような事はありません。

実は、私も「人間関係」をテーマに多様な考え方に陶酔し実践を試みた日々がありました。

ですが、効果のあるものがあればなかったものも・・・。

最近は、何かに学ぶより私的体験を基にある考え方を有しています。

それが「分かり合える事に甘えるな」です。

私は、現在、日本人は、人間関係について3つの価値観に分類されていると考えています。

・個人、個性を大切にする個人主義
・社会が有って個が活きるという全体主義
・全体と個のバランスを追及する主義

この3つがありのままに関係し合えば当然ズレが生まれると思いませんか。

私は、個性を主張し大切にしようとするのであれば「覚悟」が必要だと思っています。
自分の意見と相手の意見とをぶつけ合うのですからそこに生じるエネルギーは凄まじいものがある事は文字に起こし客観的になると想像がつくと思います。

個性を輝かせる裏面には、ときに「削り合い」があると思うんです。だから、それ相当の「覚悟」を決めなければなりません。

意見ができない弱気では、個性を輝かす権利は得られないのです。

権利を誰かに与えてもらう、サポートしてもらう。

それは、まだまだ未熟であり甘えなんですね。

社会あるいは全体を優先する生き方に違和感を抱かず自然に順応できる方もいます。

こういう人は、人間関係を築くに上手な人が多いような気がします。

全体と個のバランスを追及する人も同じような気がします。

人間関係のトラブルの種は、「個」の「意識」ではないでしょうか。

個の意識は、戦後の日本教育で育まれてきているわけですが、日本特有の文化と戦後教育の融和には課題があるわけですから、私たちが人間関係に苦しむのは当然の事なのです。

個は多様なわけですから・・・。

大事な理解。それは「分かり合える」という事は、当たり前ではないという事です。

分かり合えない事に過度なストレスを感じている人がいるとすれば、それも甘えなのです。

なんて、厳しい事を言っていますが、私も相手と分かり合えないと時々イラッとします。

ですが、それは、自然で簡単な事ではないという価値観がしっかりと有るので冷静に立ち戻れます。

それほどのストレスも感じません。

分かり合えるという事は素晴らしい事です。

しかし、それは両者あるいは集団が分かり合おうとする意識があってはじめて実感し合える事です。

「私を理解してくれる」をゴール設定にしている人と「お互いに分かり合おう」という人では、噛みあうはずが有りません。

自分をわかってもらうには、伝える技術を磨く努力が必要です。

相手の気持ちや考えを理解するにも知識や技術を磨く努力が必要です。

楽して分かり合おうとする人ほど悩むものだと私は思います。

会社というフィールドは、皆で目標を共有するところです。

だからこそ、葛藤が生じるのかもしれません。

そこからフェードアウトするか、皆で目標の達成感を味わっていくのか、選択は個人の自由です。

私は、逃げる、諦めるよりチャレンジの選択を好むタイプに過ぎないので自分が絶対に正しいという傲慢さはありません。

ですが、諦めて、逃げて、楽してもなお苦しみ続ける人が居るのであれば一度逆の選択をとことんやってみたら良いのになと思います。

せっかく、人生という時間があるのですから・・・。

人は考え方をいつでも簡単に変えられます。

自分を否定するのではなく、良い方向にもっと気楽に変えていきましょう。

介護職員初任者研修のご案内

ご利用料金 各種ご利用料金をご案内します。

ご利用相談 はじめての方にもわかりやすくご説明いたします。

苦情受付

空き情報

ご不明な点、ご要望について

施設の概要やご利用に関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。また、一期一会の事業に関するご質問もこちらからお受けいたしております。

お問い合わせ番号
0547545617

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ