一期一会トータルケア株式会社

一期一会トータルケアは、心の読解力とおもてなし力で福祉サービスを創造し、新しい介護の道を構築します

0547545617

スタッフブログ

一期一会トータルケア > スタッフブログ > 社会に必要な仕事なのか?

2018.10.02
社会に必要な仕事なのか?

コスモス

ちょっと過激なタイトルをつけてしまいました。
先に言いますが、「人」を傷つけたり否定するつもりは毛頭ありません。
「仕事」についての疑問です。

疑問程度で済んでれば良いのですが、技術は時に世の中の仕組みを変え、顧客を依存させ、利益を搾取します。

何の話かと言いますと・・・。

今、介護のニーズをターゲットに情報通信技術系の企業が介護事業所を紹介サイトに登録させ、そこを介して
例えば介護施設に入居したら、「事業所からサイト運営企業に御礼金」、「サイト運営企業から入居者に祝金」というビジネスモデル
を展開している会社が複数あります。

事業妨害になりますので企業名は避けますが、それって福祉人の立場からして不要です。

要介護者のニーズを汲みとり必要なサービスを紹介する職種がケアマネージャーです。
既にそういう仕組みが有るのに便宜を図ると体の良い理由でサイト利用に誘導する手口はいかがなものでしょうか。

お客様が自らサイト利用を選択されたと言えば道理は何とでも立ちますが、紛れもなく「誘導」です。

法整備が追い付かないという意味で合法だとしても、社会保障における介護福祉にそんな情報通信技術の仕組みを持ち込んだら
余計に介護事業所の運営は厳しくなり介護職の処遇も悪化します。

「サイトに登録させ~」なんて言い方をしたのは、営業担当のセールストークが余りにもずさんで目論見が丸わかりだからです。

今、私はこういう発言をしていますが、多くの介護事業所がそのサイトに登録し、それがスタンダートになれば数の利でサイトを介する集客が当たり前になり反論を向けている私も登録する判断をせざるを得なくなるのかもしれません。

こういう発信は後味の良いモノではない為、極力避けたいのですが、その流れができ上がりつつある実感を得ての注意喚起です。

因みに介護産業をターゲットとする情報通信技術系のビジネスは、資本主義からすればフェアである事は誤解のないよう記しておきます。
介護にまつわる情報に手軽に触れられるネットで価値ある情報を発進する事は、紛れもない社会貢献でしょう。

介護サービスに評価基準を設け、介護事業所を正すという意味でもそれなりの効果があり、利用者の立場に寄り添っているという見方ができるかもしれません。

でも、これらの仕組みの多くは、県で取り組んでいるわけですから・・・。

細かな縛りがあるかもしれませんが、公務の質にも期待したいところです。

こんな事がスタンダードになれば、介護は福祉から単なるビジネスに簡単に傾倒してしまいます。

資本主義とバランスを非常にとりにくいのが福祉です。

市内でも多くの介護事業所が「無料掲載」という文句を受けてサイト登録を進めているようですが、紹介の発生によりお金が動く事、その危険性を指摘します。

地域の皆様、介護のサービス利用に際しては、公の機関である市、地域包括支援センターまたは居宅介護支援事業所、そしてケアマネージャーへ相談するようお願いします。

介護職員初任者研修のご案内

ご利用料金 各種ご利用料金をご案内します。

ご利用相談 はじめての方にもわかりやすくご説明いたします。

苦情受付

空き情報

ご不明な点、ご要望について

施設の概要やご利用に関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。また、一期一会の事業に関するご質問もこちらからお受けいたしております。

お問い合わせ番号
0547545617

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ