一期一会トータルケア株式会社

一期一会トータルケアは、心の読解力とおもてなし力で福祉サービスを創造し、新しい介護の道を構築します

0547545617

ニュースリリース

一期一会トータルケア > ニュースリリース > 3月20日aerカフェで『認知症カフェ』がOPENします♪

2019.03.05
3月20日aerカフェで『認知症カフェ』がOPENします♪

日時などの詳しい情報は ↓ をクリックしてご覧ください!
認知症カフェ <赤い字を押してください!>

Q 認知症カフェって何?

注文を間違える

皆さん、「注文を間違える料理店」てご存知ですか?
都内で開催されているイベントですが、最近、霞が関でも開かれました。

元総理の小泉さんが油そばを注文されたら、そのまま油そばが出されて・・・。
ちょっと残念な気持ちになったそうです。笑

常識的には注文を間違えちゃダメですよね

でも、この店は注文を間違えることがあります。
それを初めから宣言するがごとく店名にしています!!

何故ならばスタッフ全員が認知症だからです。

この店で注文を間違えたことに怒ってしまったらあなたが非常識です!

常識って大切ですよね。
でも、何故、常識って大切なんですか。

関係に穏やかな和を保つ為に常識って大切なんですよね。
それが、常識を作る価値です♪

誰かを責める為に常識を使うなんて、お互いに嫌な気持ちになるだけですよね!

「はじめっから注文を間違えるかもしれない」、それで全然OKだとお互いに
わかりあえていれば、そこには穏やかな関係が生まれます。

認知症カフェとは、「もっと認知症に気楽に向き合いましょう♪」という理解を地域に広げていく活動です!

国の認知症施策にオレンジプランという計画が有ります!

その計画に認知症カフェの普及に関する記載がなされています。

つまり、認知症カフェは公けな活動です!

「もっと認知症に気楽に向き合いましょう♪」なんて発信すると誤解されてしまう方もいらっしゃるかと思います。

ですが、発信者の私たちは、認知症をきっかけに様々な苦しみを抱えて来られた数多くの方たちと携わってきました。

綺麗事ではない現実もたくさん目の当たりにしてきました。

そんな体験を重ねてきても尚、「気楽さ♪」が大切だと言い切ります。

だって、どうにもならない事に感情的になってもその先にはやっぱり苦しみしかないんです。

どうせだったら「気持ち」を「楽に」楽しんで過ごして頂きたいです。

また、そういう理解が地域に広がっていけば、少しずつ協力し合えば、プラスの色々な変化が起きていきます。

残念ながら島田市には十分な予算がありませんし、介護業界の社会的(経済的)立場は、皆さま、ご存知の通りかなり苦しい状況です。

この活動はほぼボランティアですので思い描く充実した活動に向けては地域の皆さまと協力し合いながら一歩ずつ歩みを進めていく事になります。

この考え方が認知症カフェの常識です!

しかし、なんと・・・!!!

今回、有志者の協力により「大人のリトミック♪」を提供する形で認知症カフェが実現できそうです。

リトミックは「気楽に音楽を楽しみながら身体を動かずリズム運動」です。

一度参加したら、必ずまたやりたくなります!

ご興味のある方は是非、お問い合わせください♪

 

介護職員初任者研修のご案内

ご利用料金 各種ご利用料金をご案内します。

ご利用相談 はじめての方にもわかりやすくご説明いたします。

苦情受付

空き情報

ご不明な点、ご要望について

施設の概要やご利用に関するご質問、ご相談など、お気軽にお問い合わせください。また、一期一会の事業に関するご質問もこちらからお受けいたしております。

お問い合わせ番号
0547545617

お問い合わせフォーム

ページの先頭へ